ANIMAL CAST LIBRARY

アフリカクロトキAfrican Sacred Ibis

学名
Threskiornis aethiopicus
特徴
頭と尾羽、足の黒が特徴のトキの仲間、集団で巣を作り暮らしている
たくさん生息していたアフリカの一部の地域(エジプト)では絶滅しまい、生息域が南下縮小している
見どころ
400羽を飼育、ネオパークで一番飼育数が多い
メインハウスから入るとたくさんのアフリカクロトキが皆さんをお出迎え致します
くちばしを繊細に使い、手のひらにのった餌をお箸でつまむように食べてくれます挑戦してください
分布
アフリカ サハラ砂漠以南
展示場所
フラミンゴの湖

写真家 田井基文 撮影

Scroll Top
入園券はこちら